ワカサギ クリスティア 電動リール ワカサギ ダイワ(DAIWA)ダイワ(Daiwa) CR マットブルー + III リール 最新人気

連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~ DVD コンプリート・ボックス(5枚組),
  1. ホーム
  2. リール
  3. ワカサギ クリスティア 電動リール ワカサギ ダイワ(DAIWA)ダイワ(Daiwa) CR マットブルー + III

ダイワ(DAIWA)ダイワ(Daiwa) ワカサギ 電動リール クリスティア ワカサギ CR III + マットブルー 最新人気

ダイワ(DAIWA)ダイワ(Daiwa) ワカサギ 電動リール クリスティア ワカサギ CR III + マットブルー
カラー:マットブルー 自重(g):99 仕様:Vスプール/チョイ巻き・連続巻き/自動巻き/5段階変則巻き上げスピード調整/選べる船べり停止/水深カウンター/メモリーバックアップ/追い食い巻き 多点掛けに便利「追い食い巻き」機能搭載。 10cm単位水深カウンター。 スプール上部の3箇所にラインストッパー装備。カラー:マットブルー 自重(g):99 仕様:Vスプール/チョイ巻き・連続巻き/自動巻き/5段階変則巻き上げスピード調整/選べる船べり停止/水深カウンター/メモリーバックアップ/追い食い巻き 多点掛けに便利「追い食い巻き」機能搭載。 10cm単位水深カウンター。 スプール上部の3箇所にラインストッパー装備。
  • 2.00

    主演女優のファン向け作品

    POMにゃんこ

    ストーリーは二転三転してそれなりに面白いとは思うのだけど、迫力のないアクションシーンが映画を台無しにしている。主演女優の動きに切れ味がまるでなく、突っ込みどころも満載で白ける。彼女がスーパーウーマンというわけではなく、追いかける側がもっさりとした間抜けにしか見えない。主演女優持ち上げのファン向け作品で、サスペンス好きのエンタメ作品とは言えないです。

  • 3.00

    肝心なのはアメリカの映画だということ。それですべては分かる。

    DL-11

    アンジェリーナジョリーが主演でアメリカの映画でアメリカを貶める映画はないと初めから分かってしまうので、後は『刑事コロンボ』のように、ソルトがどうやって逃げ出すかが見どころだった。アンジェリーナジョリーは『トゥームレイダー』の頃が一番、綺麗だった。

  • 4.00

    Exciting

    kotorickman

    This is a fun spy story, with Angelina Jolie looking convincing in her role as an agent in the CIAs Russia division.

  • 1.00

    見ていて楽しくなかった映画でした

    dinghy45

    想像力の乏しいキャラクターが続々登場し、想像力に欠ける筋書きの中で、格闘し鉄砲を打ち合うという映画。私にとっては、amazon prime で見た中では最低の映画でした。

  • 5.00

    洋画の場合、オーデオは外国語、字幕は日本語に決めています。

    田中外茂之

    Saltを購入するため、入会しました。saltで検索するとプライムビデオのページが現れました。価格からみてDVDを購入できるのだと思いクリックすると、なんと、視聴するだけだとわかり、ショックでした。Amazonの案内にアクセスして、キャンセルしてもらい、ようやく所望のDVDを購入できました。Saltでなく、ソルトで検索していたら、こんなトラブルがなかった。購入してみて日本語吹替版が送られてきたと残念がるネットの書込みを見ることがあります。。

  • 5.00

    目を離せない。

    yumi

    地上波放映で観た記憶がありましたが、内容がいまいち思い出せなかった理由がわかりました。展開がかなり速いので、ながら観はできないですしソルトに感情移入は難しいです。ソルトの過去は回想シーンのみ、夫を愛していたかどうか等の台詞もありません。ですが、この映画の場合はこれで良いのです。判断を間違えれば『死』が待っているのでいちいち感傷に浸っている場合じゃない、一瞬で最善の選択をして動かなければいけないので鑑賞している側に共感を求める作りではないのです。唯一残念だったのが、ソルト演じるアンジーがかなり痩せていた事です。あの手首の細さで身体を酷使するスパイと言う役柄はちょっと無理があったな…と想います。(服を着ている部分はわからないし太れと言うのも難しいですけどね…。)

  • 4.00

    荒唐無稽でも面白い。

    MAKI

    筋も展開も敵も味方もありません。とにかくスピーディーな展開と、息も付かせないアクション。これに尽きます。美しく野生的な女性がヒロインのアクションものはこうでなくてはいけないという展開。見ていてスッキリです。相変わらずの米国大統領のカバン。核攻撃の指令。十年もの十年も敵国に住まい生活して、スパイとしての任務を遂行する。これは日本には戦国の世からあった。土着の忍者として、親子代々が隠れ忍者。今はそんな面倒な事をしなくても、金と美女と美食美酒で何とでもなる。日本の外交機密などは、官庁の高官相手に、大陸半島のハニートラップを引っかければ、いとも簡単に手に入る。日本がスパイ天国と言われる所以である。昔から役人は金と女と酒に弱い。ドンドンパチパチ撃たなくても、金を掴ませれば、だれでも売る。それだけに、この映画の様な国の為に命を懸けるという愛国心旺盛な映画が、霞が関に好まれるようだ。自分にない物に憧れる。

  • 4.00

    色々な意味で時代を感じる

    Elmar5035.red

    2010年の作品だったのか?もっと前だった様な気がするが、以外に新しい作品なのですね。この当時の冷戦の相手はロシアだったのか?既に冷戦は過去のものになっていたのか?定かではないが、2020年時点で冷戦の相手国は明らかにロシアでなく、4000年の歴史を誇る国に代わった現状でこの映画を見ると、時代の流れを感じる。アンジーはトゥームレイダーの印象が強いが、あの当時の見た目でこの役を演じていれば様になっていたかもしれないが、痩せこけた状況では強い女性ヒーローとしての説得力が無い。『君が一番だ』と散々言われているが、何歳の時の訓練の結果だよ?という感じである。と、無理な部分はあるが、そこはアンジーだけに完成された人間兵器ではなく、判断の速さややり遂げる意思の強さを前面に出した演技でこなしているし、やっぱりロシアのスパイなの?あれ、違うの?結局どっちの味方なの?と聴衆を迷わせるストーリー展開と、楽しめる作品になっている。ただ、大統領が意識を取り戻せば真実はわかるので、ああいうエンディングでなくてもよかった気がするが・・・。こういう何十年も先を見越した敵国への潜入というのは実際行われていると思うし、欧米人との容姿の差こそあれ、こういう行為は4000年の歴史を誇るかの国が最も得意としそうなことだけに、かつての冷戦より今の、これからの世界情勢の方が先行きが暗いな・・・と考えさせられた。

  • 5.00

    最後のシーンがない。

    もったいない婆さん

    最後、ソルトが実は生きているボルコフのアジト(スパイを育成している施設)に向かい殺した後にそのアジトを爆破させるシーンがあるはずです。地上波で観た際は放送されていたのにAmazon primeではその部分がカットされていました。なぜでしょうか?最後のシーンを観れない方々が非常に可哀想。そして久しぶりにこの映画を観た私はガッカリ。最後のシーンでソルトという1人の人物の物語が完結するのに!!!!それでも作品としては素晴らしいものなので、この作品に対しては星5を送ります。

  • 5.00

    アンジーは苦手だけとやっぱりカッコいい!!

    ND

    アンジョリーナ・ジョリーは苦手な俳優の一人なのですがこの映画での彼女はカッコいいです!最初から最後まで飽きないストーリー展開、彼女の目力とアクション、脇を固める俳優もいい味だしてる、そしてエンディングは想像の余地が残るので余韻に浸れる、完璧です。

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

一般ファスナー・パネル用 General fastener・for panel

特徴

パネルを取り付ける樹脂リベット。
・抜去力が高い。
・取付状態でぐらつきがない。

FEATURES

Plastic rivets for panel attachment.
・High retention force.
・Firm when attached.
取付図 Example
取り付け説明図
Installaion diagram
PLR-001